【Original Stitch】メンズドレスシャツの襟の形12種一覧

男性用シャツ襟の形

メンズシャツ襟の形

Original Stitchでは、12種類からシャツの襟の形を選ぶことができます。

この襟の形(カラー)によってシャツの印象がガラッと変わるので、
選び方に迷った時に参考に読んでいただければと思います。

レギュラー

eri10

クラシックな印象で、最もドレッシーに見えるカラーです。

一番基本の襟の形ですので、
正式な場では奇を狙わずレギュラーカラーにしましょう。

セミワイド

eri11

レギュラーとワイドスプレッドの間のカラーです。

ドレッシーに着ることができますが、
注意したいのは合わせるネクタイのノット(結び目)の大きさです。

ワイドスプレッド

eri12

襟の開き方が大きいタイプです。

ノーネクタイでも合うカラーですが、
ネクタイを締めるとしたらノットの形に注意しましょう。

ワイドノットと相性がいい襟の形です。

カッタウェイ

カッタウェイ

ワイドスプレッドよりも襟が開いた形です。

やはりネクタイのノットはワイドノットが合うと思います。

ラウンド大丸

ラウンドカラー

ラウンドカラーは一般のメンズファッションのショップでもなかなか取り扱いがありません。

個人的にはオーソドックスに見えるのに少し柔らか味があって好きなカラーです。

レギュラーカラーと同じように使えます。イギリス発祥の襟の形です。
ショップで見ない分探している方にはおすすめです。

スタンド

スタンドカラー

こちらはネクタイがしめられないシャツです。

カジュアルにも使うことができますが、
スーツスタイルにノータイでしっかり合わせてもカッコイイと思います。

でもビジネスで使えるモデルではないのでご注意!

ボタンダウン

ボタンダウンカラー

ユニクロでワイシャツを買うとこのボタンダウンのことが多いです。

ボタンダウンはカジュアルなシャツなので、ビジネスには向かないです。

ビジネスで使っている人は知らないで使っているか、
もしくはおしゃれ上級者で「ハズし」として使っているパターンがあります。

ドレッシーに着るのであれば、スーツと革靴でシメてボタンダウンでハズすという形でしょうか。

イタリアのスナップ写真なんかでもイタリア男がうまく合わせているので参考になります。

ドゥエボットーニ

ドゥエボットーニカラー

ボタンが2つあるタイプのシャツです。

ツープライススーツショップなんかで、3つ位ボタンがあるシャツが売っていますが
ドゥエボットーニは本来2つボタンです。

襟が高くなるのでボリュームが出ますが、
本当におしゃれな人は使っていないシャツの形です。

若い人が目立つシャツとして購入しているイメージでしょうか。

おとなしくレギュラーを使っていたほうがおしゃれだと思います・・・。

ショートポイント

ショートポイントカラー

襟が小さ目な襟の形です。

襟羽根が小さい時に注意しなければいけないのはネクタイの選択です。

なるべく細いネクタイにして、ノットを小さくしてください。

レギュラーなネクタイだとノットが大きすぎてカラーに収まりきらずかっこ悪いです。

ショートボタンダウン

ショートボタンダウンカラー

これは完全にカジュアルですね。

ボタンダウンがカジュアルで、ショートポイントがナロー系のタイしか合わないことを考えるとカジュアルで少しかっちり目にしたい時に合うと思います。

大丸ボタンダウン

ボタンダウンラウンドカラー

ラウンドカラーのボタンダウン、これ着ている人見たことないです。

ということは他の人のシャツと明らかに差がつけられます。

でもボタンダウンは何度も書きますがカジュアルな襟の形なので、
ビジネスにはちょっと奇抜かもしれません。

襟の形一つで奇抜になってしまうシャツは奥が深いと思います。

ピンホール

ピンホールカラー

ピンホールはネクタイのノットを持ち上げる効果があったり、
ノットをコンパクトにまとめる効果があります。

使っている人は多くありませんが、ドレッシーなのでおしゃれに見えます。

ラウンドカラーと同じく一般店や量販店ではほぼ見かけません。

ツープライスショップでも数は少ないですよね。

そんな点で希少価値があるのでオススメな形です。

襟の形まとめ

OriginalStitchlogo

Original Stitchで購入できる襟の形は12種類。

襟の形一つでここまでシャツの印象が変わってしまうんですね。

選ぶときのポイントは、顔の形や首の太さや長さによって自分に合う襟の形を見きわめることです。

あとはビジネスで正式な形で着るのかやある程度崩して着てもいいのかにもよりますね。

ぜひお気に入りのカラーを見つけてみてください!

メールアドレスだけで簡単!オーダーシャツを無料でデザインしてみる!

無料でデザイン開始!

コメントを残す